top of page
検索
  • 孝治 正和

合格発表

3/6に今年の技術士二次試験の合格発表がありました。試験制度変更1年目でしたが受験された方の感想はいかがでしたでしょうか。

統計も出ていますが、全体で11%(総合技術監理部門除く)ですので、例年より少し悪い程度でした。部門毎の詳細を見てみると、変動が大きく、問題形式の変化により、難易度に差が出てしまったように思います。


合格された方は、書類をそろえて登録し、技術士となりますが、これはゴールではありません。試験で勉強した3義務2責務を背負う国家が認めた責任ある技術者としてのスタートです。廃業するまで背負う責任を立派に果たせるよう、日々研鑽を積んでいただくようお願いします。

残念ながら合格されなかった方にはそれなりの何かが不足していたということです。また来年(と言っても今年ですが)受験し、私たちの一員となれる日を楽しみにしております。


閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

・試作品を作りたいが、製作依頼先が分からない。 ・形のイメージは出来ているが、図面が書けないので、製作依頼できない。 ・使用している機械の部品が壊れたが、部品供給が受けられない。 以上のようなことでお困りの際は一度お声掛けください。 ECサイト等では図面が完全でないと製作出来ないですが、弊社では設計からお受けすることが可能です。 当事務所HPへのお問い合わせをお待ちしております。

特集記事を執筆した「機械設計」11月号は11月10日発売です。 自動機の設計をされている方は是非読んでください。 機械設計 | 本・雑誌 日刊工業新聞 (nikkan.co.jp)

こんにちは。 9月になり、試験まで約2か月となりました。受験される方は勉強進んでいますか? 今週末位には一度、過去問で「セルフ模試」をしてみてください。 この時には、基礎、適性、専門を実際の時間通りに体験して、ペース配分や緊張感を確認することをしましょう。 勉強してきた方は、これまでの成果が試されます。問題を解きながら、 ◎ 簡単にできた 〇 難しくは感じなかった △ 難しい でチェックを入れてお

bottom of page